初心者でも簡単に作成できるプロフィールムービーで節約

Profile Movie

プロフィールムービーを自作して節約しよう

プロフィールムービーは結婚披露宴で必ずと言って良い程流されていますね。プロフィールムービーとは、新郎新婦の生い立ちや二人の出会い等を写真や文字で招待客に紹介するものです。お色直しによる新郎新婦の中座の最中に流される事が多く、良い場つなぎにもなりますそんなプロフィールムービーですが、式場で頼むと高くついてしまいます。式場にもよりますが、私の場合は5万円すると言われました。
パソコンに詳しくない私の弟でも自分の結婚式に自作していたので私にも出来ると思い自作を決意しました。プロフィールムービーの作り方は至って簡単でした。パソコンに内蔵されているウィンドウズムービーメーカーで作成します。しかしウィンドウズ7までしか基本内蔵されていないので、私の新しいパソコンでは作成できず弟に古いパソコンを借りて作成しました。
パソコンでもダウンロードすれば作成可能です。ムービーメーカーは初心者向けのソフトなので簡単にプロフィールムービーを作る事ができます。デジカメや携帯の写真、動画をパソコンに移しソフトの機能に従ってつなぎ合わせるだけです。できたプロフィールムービーに文字と音楽を貼り付けて作業終了です。簡単に加工できるので自然で綺麗なムービーに仕上がり満足でした。浮いた5万円は新婚旅行費用に回す事が出来ました。プロフィールムービーは自作をオススメします。

結婚式のプロフィールムービーを作りました

結婚式の定番であるプロフィールムービーは、披露宴にゲストとして出席するとやはり楽しみにしているもののひとつでもあります。自分でも披露宴での余興のひとつとしてプロフィールムービーを流しました。私の場合は料金の事も考慮して自作しましたが、結構時間がかかったのと、慣れない作業で非常に大変だったことを覚えています。最近ではプロフィールムービーにも使えるムービーソフトがパソコンに入っている場合も多いので、あえて買わなくてもできるのですが、私の場合は家電量販店でプロフィールムービー用のソフトを購入しました。
プロフィールムービーに使う物として一番重要なものは「写真」です。昔の子供時代の写真をパソコンにスキャンして保存するところからのスタートだったので面倒な作業でしたし、来ていただいているゲストの写真は必ず一枚は入れたかったので写真を入手するのも大変でした。その写真を出すタイミングと効果。さらにはコメントを添えて作りました。
プロに依頼すれば自作と同様好きなBGMにのせて作ることができますが、写真の枚数が限定されていることも多いです。時間こそかからないので時間の無い方にはお勧めですが、自分らしさを前面に出したいときは自作を勧めたいです。また、自作したプロフィールムービーがきちんと再生できるのか、早めに作って打合せの時に実際にプロジェクターに映し、字の大きさなどを確認して修正しました。

どうやって準備する?プロフィールムービー

結婚式の定番演出ともいえる「プロフィールムービー」。皆さん一度は見た事があるのではないでしょうか。新郎新婦の生い立ちや馴れ初め、そして親族や参列者に感謝を伝えることが出来る映像作品です。新郎新婦はもちろん、親族や友人など参列者全員が楽しめる素敵な出し物ですよね。式場スタッフの方も楽しんで見て頂けるので、本当に会場に居る全員が楽しめる演出です。そんなプロフィールムービーですが、どうやって作成するのでしょうか。
まず、結婚式でプロフィールムービー作成をしたいと思った場合には大きくわけて二つの方法があります。まずは製作業者に依頼する方法です。プロフィールムービーの需要は大変高く、現在たくさんの製作業者が存在しています。まずはインターネットで業者を調べ、自身の好みに合う業者を見つけてみてください。たくさんの業者・種類がありますので、きっと気に入ったムービーが出来上がると思います。
そして、もう一つの方法が自身で作成する方法です。一見難しそうに感じるかもしれませんが、製作の無料ソフトやアプリがたくさん配信されています。もちろん発注に比べれば手間はかかりますが二人で作れば思い出にもなりますし、結婚式ギリギリまで内容にこだわることが出来る点でもかなりおすすめです。いかがでしたか。プロフィールムービーは、結婚式におけるとても素敵な演出になります。ぜひ、プロフィールムービーを結婚式で上映してみてください。

わかりやすく伝わるプロフィールムービー

結婚は人生における節目となるイベントです。今まで独身だった自分に新しい家族ができることで生活が変化し、責任や覚悟を持ってこれからの人生を歩んでいくことになります。それはまさに人生における新たなスタートと呼べるものでもあります。そのため結婚式では主役となる新郎新婦のことを改めて知ってもらう機会を設け、来場者へお祝いムードを高めるために、新郎新婦のこれまでの生い立ちたどを紹介する演出も多く使われます。それは友人代表によるスピーチであったり、家族へ向けた手紙であったりする場合もありますが、それだけでは十分に新郎新婦の情報が伝わらないこともあります。 最近では画像や動画などを編集し、新郎新婦の幼い頃の記録から現在までを紹介する「プロフィールムービー」と呼ばれるものも登場しています。「プロフィールムービー」は披露宴などの演出として上映され、短時間でわかりやすく編集された映像を見ながら新郎新婦のこれまでの歩みを来場者に伝えることができます。映像制作会社などに依頼して作成することができます。近年ではお手頃な費用でプロフィールムービーの依頼ができますし、大変満足した動画を作成してくれますのでぜひプロフィールムービーは制作会社へ依頼して作成してもらいましょう。


種類が豊富なプロフィールムービーはプリンセスネットが一番です!プリンセスネットでは、一生で一番大切な日に心に残る感動のプロフィールムービーを作成してくれるのです!

Contents

プロフィールムービーは初心者でも簡単

結婚式のプロフィールムービーは、初心者でもPCが触れれば自宅で手作り出来るのをご存知でしょうか…

more

ハイクオリティなプロフィールムービー

結婚式で二人の生い立ちを紹介するのが、プロフィールムービーです。その名前自体は知らなくても、概…

more

節約のためにした結果後悔しました

わたしは昨年に結婚式を行ったモノです。当時、わたしは妻が結婚式を挙げたいという願望に負け、本当…

more

プロフィールムービー制作のポイント

結婚式で人気の演出「プロフィール」のコストを抑えたい、そんな人は制作にチャレンジしてみましょう…

more